Category : 健康改善にバイクライフ

仲間たちとの交流が心と体を癒す

ライダーはみんな仲間です。たったひとりで走っているときも、すれ違うライダーたちは手を挙げて挨拶を交してくれます。自分は独りではない、つながっている仲間がいるのだと思うだけで、心の中は爽やかさで満たされていきます。ストレスが遠ざかっていく瞬間だといえるでしょう。

仲間が心を癒す

仲間を作り、一緒にツーリングをすることによって、心は満たされ、暗い気持ちもどこかへ消えてしまいます。前向きでポジティブな行動がストレスを吹き飛ばします。バイクに乗れば、仲間はすぐに集まってきます。

人間は寂しさには弱いものです。孤独な生活は精神的な痛みを伴い、ストレスを大きくしていきます。仲間を作りましょう。気の合う仲間がいるだけで、苦痛は消え去り、毎日の暮らしに潤いをもたらします。

例え知らない人であったとしても

ライダーはバイクに乗る苦労を知っています。そしてまた、その魅力も知っています。だからこそ他のライダーを見ると仲間意識が働きます。ツーリングに出かけて、すれ違うライダーに手を挙げてみましょう。必ず笑顔で応えてくれるはず。ライダーはみんな仲間です。

生活習慣をバイクから

仲間たちとのアクティブな生活は心を活発にします。しかし、現代の日本では、不安定な雇用や広がり続ける格差社会のせいで、息苦しい状況が続いています。そこで生きていかなければならない現代人は、強いストレスが鬱積する暮らしを余儀なくされてしまいがちです。

拡大し続ける不安定な社会の中で、懸命に生きようとすればするほど精神的ストレスを抱え、それが過食や暴飲の原因になってしまうことも。ストレスを軽減するために、バイクを通じて知り合った仲間たちと共に、心の負荷を吹き飛ばすようなツーリングを楽しみましょう。

ただ、男性の場合は長時間ツーリングする場合はこまめに休憩を取ることをおすすめします。というのも、バイクに長くまたがっていると下半身の血流が悪くなり、ED(勃起不全)の遠因となる可能性があるからです。中高年ライダーの方は特に股間を圧迫しないように意識し、もしEDのような症状が出たのであれば専門のクリニックで診断を受けるようにしましょう。効き目の高い治療薬がありますので、深刻になることはありません。

仲間たちと共に、緑の自然の中に溶け込んでいきましょう。アクティブな新しい自分に出会えるだけでなく、心が癒やされていくのを実感できるはずです。

Recommend