Category : バイクの装備とメンテナンス

バイク店にメンテナンスを頼む

バイクに乗るのであれば、メンテナンスは必要不可欠なものです。メンテナンスによってバイクと長く付き合えるのか変わってきます。とはいえ、自分では何をしたら良いかわからないという方もたくさんいます。そんな時、まず思いつくのがお店に頼むということでしょう。

どこでメンテナンスできる?

バイクのメンテナンスは、バイク店ですることができます。しかし、どこのバイク店でもメンテナンスしてくれるわけではありません。バイク店によっては、メンテナンスをしてくれない場合もあります。それは、バイクを買ったお店ではないと、受け付けてくれない可能性があるからです。

ですから、バイクを買うときはアフタサービス、メンテナンスもしてくれるのか、という点も考慮してお店を選ぶと良いですね。もちろん、他店で購入したバイクをメンテナンスしてくれるバイク店もありますので、確認してから頼むようにしましょう。

メンテナンス内容とは?

では、バイク店によるメンテナンスとはどんな内容なのか説明していきます。メンテナンスには、バイクの不調、不具合を直してくれる一般整備、安全性を確認するための点検整備、事故での破損、引き上げなどの事故修理、バイクをもっとより良くするカスタムといった内容があります。

細かく分けたらキリがないですが、バイクのことならなんでもわかるのがバイク店に頼むメリットになるでしょう。バイク初心者の方や、経験したことのない不具合など自分で判断できなかったららバイク店にメンテナンスを依頼するのがベストです。

バイク店に行けば発見と出会いがある

バイク店は、バイクを購入し、メンテナンスをしてくれるところです。もちろんそれもありますが、人によっては意味合いが違うかもしれません。遊ぶ場所、同じ趣味の人を見つける場所、スキルを高める場所、知識を身につける場所などいろいろな場所なのです。あなた次第でバイク屋さんは、新しい発見、出会いをする場所になるということも覚えておきましょう。

バイク店にはメーカー直通、販売代理店、バイク販売チェーン店、街の小さなバイク店などがあります。 メーカー直通店、販売代理店では、新しい情報が多く、トラブルが起こった際でも適切な対応をしてくれるでしょう。 バイク販売チェーン店では、新車はもちろん中古販売も主力です。ライダーに向けたイベントやツーリング企画なども頻繁に行っているのでバイク仲間を見つけやすいかもしれません。

街の小さなバイク店は、バイクの種類は少ないものの、専門的に特化したお店や親身になって相談に乗ってくれることも多いはずです。 それぞれ、メリット・デメリットがありますし、求めるバイクによってあなたが行くべきバイク店は変わってくるでしょう。まずバイクを買おうと思ったらいろいろなお店に行ってみて雰囲気を見てみたり、バイク仲間に聞いてみたりすることをおすすめします。

メンテナンスは、バイクを持ったら必ず行わなければならないことです。故障・不具合が起きたときは知識がないままいじることはせず、バイク店に依頼するのがベストです。

Recommend